綺麗なウエストラインの作り方

女性の綺麗なウエストラインの画像

綺麗なウエストラインはメリハリがあってボディラインもとても綺麗に見えるものですね!
ウエストにお肉がついている女性がファッションで隠そうとする姿は、男性から見ていても悲しいものです。
プライドを傷つけてはいけないので、とても口には出せませんが・・・
あなたは綺麗なウエストラインを手に入れて、メリハリの効いたボディラインで好みのファッションで着飾ってください。
そして男性の視線を釘付けにしましょう。
綺麗なウエストラインを崩していく中にも、単に脂肪が付き過ぎた為ではなく、いくつかの原因があります。
順を追って、考えて行きましょう!

 

◆ウエストラインを崩す要因は?◆

<骨盤の歪み・傾き>

姿勢が悪いことにより、起こる場合もあります。これは骨盤の歪み、傾きによって内蔵が下がってしまい、ポッコリお腹などによるウエストラインの崩れです。

<腹筋・インナーマッスル>

腹筋や大腰筋、腸骨筋、骨盤底筋群などのインナーマッスルが衰えることにより、やはり骨盤が開いてしまい、内蔵が下がってしまいポッコリお腹になります。

<便秘による便・ガス>

便秘によって腸壁にへばりついた便や、それが原因で発生するガスなどでお腹が張ってポッコリお腹になってしまうケース。

以上のような妨害原因により、あなたの綺麗なウエストラインが崩れ去ってしまいます。筋肉の衰え、姿勢の悪さなどには、くれぐれも気をつけましょう。
では次はこの原因を取り除くにはどうしていけば良いのかを考えましょう。

 

◆どうしたら綺麗なウェス卜ラインを作れるの?◆

<骨盤の戻し方>

まずはあなたの猫背や偏った姿勢の癖を知り正すことから始めてみてください。正しい姿勢に戻しても良くならない方は筋肉の衰えなどが原因にあるかもしれません。

そういう方は大腰筋というインナーマッスルが衰えている事が考えられます。大胸筋とは上半身と下半身を繋ぐ唯一の筋肉であり、内臓よりも深部にある筋肉の一つです。
この大腰筋を鍛えることにより骨盤の歪みや背骨全体の歪みを直すことで体全体のバランスが取れた綺麗なウエストラインに戻すことができます。
大腰筋は腹筋の奥にある筋肉なので腹筋を鍛えただけではこのインナーマッスル(大胸筋)を鍛えたことにはならないのです。
大腰筋を鍛えるためには骨盤周りの筋肉を鍛えることが大切です。
大腰筋を鍛えるエクササイズにはその場で足踏みをする簡単なものがあります。背筋を伸ばしてその場で足踏みをし、膝をあげて太ももと床が平行になる高さまで足を上げることがポイントです。
初めは、1分間位繰り返しますが慣れてきたら3~5分間ほど頑張るようにしてみてください。

それともう1つは床に仰向けに寝て、腕を腰の脇に置いて体を固定させ、足を揃えて伸ばし床から少しだけ浮かすようにして下さい。
足を伸ばしたまま床から90度の所まで足を上げて止めてから、最初の位置まで戻して行きましょう。10回1セットで2~3回を週に3回程度行うと良いでしょう。
足を上げる時は息を吐きながらゆっくりと上げていき息を吸いながらゆっくり元の位置まで戻します。

骨盤の歪みを直しながら骨盤周りの筋肉を鍛える事で、綺麗なウエストライン戻って来るだけでなく血液やリンパの流れも良くなるので溜まった老廃物を排泄することも出来ます。
体全体のバランスがとても良くなり綺麗なウエストラインも出来て下半身のセルライトも無くなります。

もっと簡単にインナーマッスルを鍛えたいあなたにお薦めのケア用品は⇒骨盤周りの「3D 8の字エクササイズ トルネ8」
です。

<便秘による便・ガスの改善>

便秘によって便やガスが溜まりポッコリお腹でウェスラインが崩れている場合は食生活の改善と運動が欠かせません。
便秘には食物繊維が良いとされますが、これは繊維質は消化されずに腸まで達し、水分を吸収する性質があるため、便に繊維質が混じるとやわらかくなり、排便しやすくなるのです。
このため、食物繊維の摂取とともに水分の補給が必要です。
運動は腸の運動を活発にして排便しやすくするためです。ヨガやストレッチ、ジョギングなどの軽い運動で構わないでしょう。

次のページでは、綺麗いなウエストにするための、エクササイズ動画とケア用品を紹介して行きましょう。

ページ:

1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る